スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わらぬ

倦怠感。

ふと月間アーカイブ見てみると、去年の5月は32件も書いていたんですね。
それが今では月に10件所か5件も書かない始末。
あの頃の情熱はどこにいったのでしょうかね。
たまに記事を書いてもネガキャンっぽい記事ですし・・・今回もですが。



最近・・・というより、今年に入ってからずっと倦怠感が消えません。
何をするにしても億劫で、どうでもいいと思ってしまう。
その癖遊びたいとは思う・・・もっとも偶に本当に遊びたいとすら思わず、何もしたくなる時も有る訳ですが・・・まあ普通に考えれば単に怠けたいっていうだけでしょう。
人は何故勉学に励み、社会で働くのかといえば、今の自分自身、あるいは自分の周りをより良い状態にしたいと思うからでしょう。
だけど、今の私は現状を良くしたいと思わない、今の環境に満足していて停滞してしまってもいいと思っている節があります。
だけど周りはそれを許さない。
当たり前ですね、学生なら学校に行って学び、社会人なら会社に行って働くのが社会のルールであり、それに反している訳ですから。
そこまで判っているのに動きたくないと思っている。
これを甘えと言わずして何と言うんでしょうか。

元々私は熱しやすく冷めやすく、飽きっぽい性格なのですが、どうもそろそろ人生に飽きてきたのかもしれません。
別に人としての楽しみを全て満喫したとは思ってませんし、むしろ殆どしていないと思います。
ですが、そんな楽しみなどどうでもいいと思っています。

素晴らしい料理を食べたから人生の価値観が変わるのでしょうか?
素晴らしい景色を見たから人生の価値観が変わるのでしょうか?
素晴らしい音楽を聴いたから人生の価値観が変わるのでしょうか?
素晴らしい人物に出会ったから人生の価値観が変わるのでしょうか?

何も変わりはしません。
おいしいものを食べても一日だけ満足するだけです。
綺麗な景色を見てもそ一週間だけ感動するだけです。
壮大な音楽を聴いても一ヶ月間だけ心の琴線に触れるだけです。
偉大な人に出会っても一年間だけ志が高くなるだけです。

大半の人間が成せる事なんて全ての事から見ればほんの些細な事に過ぎず、成しても成さなくても同じなのかもしれません。
でも、それでも多くの人は何かを成せる、何かを変えられる、何かを得られると思って生きているんでしょう。
残念ながら私にはそういった考えが持てないようです。
空虚・・・というより、単に落伍者ですかね。
何と言われ様と構わないのですが。

結局、私は人生の目的が持てないからこんな状態なのでしょうね。
あるいは目的を持ってもそれが達成出来ない、もしくは達成しても何の意味もない事を知っているからか。
何かを変える力がないならば、何かに従って生きていくしかない。
まるで飼い殺しですね。
それが嫌なら意地でも変えて見せるか、それとも黙って死ぬかどちらか選べって話ですが。





昔メッセで銀さんに「ブログで愚痴を書くなんて馬鹿らしいよね」って言った事があります。
ブログで愚痴を書くという事は、大概「こんな不幸な目にあう私って可哀想ですよね」っていう意見に対して「可哀想だね」「貴方は悪くありませんよ」っていう同情を求めているだけで、何の解決策にもなっていないと考えていたからです。
勿論全部が全部そうだとはいいませんが、大体そうだと今でも思っています。
そう思っているのに自分自身がこんなネガキャンっぽい記事を書く羽目になるとは情けない限りです。
心の中で「こんな事を書いても意味がない、情けないだけだ」という考えと「誰かに慰めて欲しい」という考えが同居しているなんて、矛盾していますね。
いっその事、全てを諦めて投げ出せばいいのかもしれませんが、そんな度胸もありませんし。
何をするにしても中途半端ですね、私は。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オレはなんとか生きているぜ

青年よ大いに悩め!
ガラさんはそろそろ自分の将来に不安を持つ年頃なのでしょう。
しか~~~し!!!
それは将来を真剣に考える人ならば当然の事なのです。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。