スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫抜きペイル

パープルが近所のショップで1枚2800円・・・揃えられるわけがないですね。

という訳で、紫無しでペイルムーンを構築してみました。

FV
冥界の支配人

G0
ペイルのトリガー各種×16

G1
バニー×4
ターコイズ×3
冥界の催眠術師×3
スパークザウルス×4

G2
バーキングケルベロス×4
ミラーデーモン×2
テイマー×4

G3
ロベール×1
ありす×4
バーキングマンティコア×4

どう見てもペイルじゃないものが一種類混じっていますが、割と真面目に考えた結果です。
スパークの採用理由としては
・ドロートリガー2種で手札が余る(シールド5000の手札を保持し続けても仕方がない)
・ソウルに1枚テイマーが入れば連撃狙う場合、手札のテイマー、ターコイズ、マンティコアが余る
・何だかんだで5000でブースト出来るということは、どのような場合でも相手の手札1枚削れる
・ぶっちゃけ紫が手に入らない
といった所ですかね。
一番の理由はありす+バニーのラインが構築出来ない時の保険的な意味合いが強いですが。
状況によってはスペリオルコールのコストを手札1枚かCB1で使い分けられますし。
まあそんなメリットより初期手札のG1がスパークのみとか、3枚素引きしてしまうとかの事故のリスク高いですけど、普通に単色クラン組んでも他の人と変わらなくて面白くない、どうせガチで組むなら紫必須なので遊んでしまえと考えた結果こうなりました。
だって本家たちかぜじゃスパークの使い道ないですし。
紫が1枚1000円前後になったらスパークはお役御免ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。