スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連続で

シャドパラネタで更新です。

シャドパラでは現状VにライドするG3がファントムかメタルの2択なのですが、実際の所この2枚は強いのかなというお話です。
まずメタルですが
・単色ならアタック時にパワー14000確定
・ロイパラならソルセバが相手V攻撃時限定で13000確定で強力な全体パンプ付き、オラクルならアマテラスでほぼ14000でデッキトップ操作、更にフルブラスト付き
・他のクランならSC出来るG3が一部を除いて攻撃時12000確定、更にフルブラスト付き
とはっきりいって他クランと比べると弱いです。
利点といえば、14000なので7000ブーストで21000ラインに到達できる事、ソルセバと違いRを攻撃する時もパワーを維持できる事ですが、前者は他のSCユニットと差をつけられるとして、G3のVがRを攻撃する状況は余り無いのでやはりソルセバ、アマテラスの下位互換と言われても仕方が無いですね。
ではファントムはというと
・上手くライドしていけばパワー11000
・起動効果で単体パワー21000、クリティカル2になれる
この二点に尽きますね。
まず前者ですが、基本アシュラカイザーの様なパワー11000持ちは単独構築ならばデメリットがないに等しいので、これらよりは下、しかし上手くライドしないとパワー9000になってしまうガラハッド、ツクヨミよりは上といえるでしょうか。
肝心の後者なのですが、効果が強力な分代償も大きく自分のR3体+CB2を要求されます。
この代償が曲者でR3体を失うという事は、当たり前ですがその分攻撃出来るチャンスが減るという事です。
普通に考えればそのR3体で攻撃なりブーストなりした方が相手の手札とライフを削れますね。
仮に相手Vが10000で手札がシールド10000×3だとすれば、ファントムの効果起動、ファントムのみで攻撃した場合(トリガー考えなければ)手札2枚で防げます。
しかしファントム+前列R2体(片方はパワー10000として)+後列ブースト1体で攻撃すれば11000で1回、10000で1回、ブーストつけた15000以上で1回攻撃出来るので相手の手札2枚+1ダメージ入る事になり起動時よりダメージ1分お得です。
相手の手札がシールド5000×6の場合でも起動時は手札3枚で防げるのに対して、普通に攻撃すれば手札4枚使わなければ防げません。
つまり基本的にはファントムの効果を起動するとこちらのカード3枚+CB2に加えて更に本来消費させられた相手の手札1枚の分までアド損している事になります。
もっといえばこちらのRが残っていれば、次のターン以降も攻撃のチャンスが生まれますしインターセプトも出来るので額面以上に損失は大きいです。
となると、ファントムの効果は相手にとどめをさせるファイナルターンで使うべきと言う事になりますが、そんな状況下で完全ガード使われたら一瞬でこちらが劣勢になります。
またファントムの効果起動→その後Rをコールすれば総ダメージは増えますが、そんな事出来る手札があるならば普通に攻撃していても優勢でしょうし、態々賭けに出る必要も無いでしょう。
つまりファントムの効果を起動するべき時は、その攻撃が通れば相手が負ける(ダメージ4以上の状態)+相手の完全ガードが全部使い切られた状態+トリガー考慮しなければブースト込みで最大パワー29000、1枚トリガーをめくると仮定しても34000、つまり相手の手札が3枚未満(V10000+シールド10000×2+シールド5000を構成できない)で尚且つインターセプト出来ない状況という事になります。
・・・そんな状況なんてそうそう無いでしょう。
勿論実際にはそれまでに出たトリガーの数やら何やらで一概にこうとは言い切れませんが、個人的にはファントムの効果は起動する価値が余り無いと思っています。
11000パワーを誇るといっても、最初にあげた通りそこまで魅力的なものではありません。
メタルならば自軍ターンにブーストするだけで相手に最低手札2枚かダメージを強要出来る訳ですし(ファントムだと最高19000なので手札1枚かダメージ1)
もっとも相手ターンもパワー高いのでこちらの手札1枚消費せずに済む時もありますけどね。
じゃあファントム使う価値ないのじゃないかと思われるかもしれませんが、ファントムには専用サポート(正確にはサポートされているのは向こうな気もしますが)ドンナーがいます。
ドンナーはファントム(orブラスターダーク)さえいれば10000、更にアタック時12000になるので8000ブーストで20000ラインを形成できるシャドパラでは貴重な存在です。
これを使えばファントム自身がメタルと比べて相手の手札1枚削る数が少なくなるという欠点を補えます。
・・・が、事故率がメタルに比べて上昇するファントム軸でドンナー入れる余裕が有るかどうかは微妙な所です。
起動効果のサポートにネヴァンとバイヴカーは出来る限り入れたいでしょうし、そうなるとG1ライド時にジャベリンにライドしてブラスターダークをサーチ出来なければネヴァンかドンナーにライドしなければならないという悲惨な状況になりかねません。
かといって素引きの確率を上げる為にブラスターダークの採用枚数を増やすとデッキパワーが落ちてしまいます。
結論として、個人的には現在のカードプールではファントムを使うのはかなりリスクが高いと思っています。
将来ネヴァンの様に場に残りつつアドを稼げるカードや、恒例の特定下でVを10000ブースト出来るカードが出れば評価も変わるのでしょうけど。



でも一撃必殺は漢のロマンですよね!
ロマンに理屈はいらないのです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。