スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイクルカードレビューその2

取り敢えずデッキで使ってるカードに対する個人的感想でも。
後ついつい昔の癖で武装変更を換装とか書いちゃうのはご愛敬。

號ちゃん(振袖)
赤3/6/0 6/0/6
ゲッター ロボットガールズ チーム號 別名「ゲッター號」 Sサイズ

エース(1) 高機動 超合金
武装変更〔號ちゃん〕 《[2・5]》武装変更〔ゲッター〕
【[常時]《(1)》このカードは、ターン終了時まで、「特徴:ゲッター」を持つ、別の自分のユニット1枚が持つ、テキスト1つと同じテキストを得る】
[戦闘フェイズ]《0》このカードが戦闘エリアにいる場合、ジャンクヤードにあるカード1枚を、持ち主の捨て山の上に移す。

エース1が優秀な大型のゲッターロボ(ットガールズ)。
武装変更先が二つあって、號ちゃんからなら一切の指定無しに出す事ができます。
一番ちっちゃい號ちゃんは合計コスト3なので、うまい事行けば4ターン目から殴りに行けたりします・・・が、4~5国帯だとテキストをコピーしたい特徴:ゲッターがいないのが悩み所。
なので早だしで殴りに行く場合は
1.デッキ内をロボットガールズで固めて単純に戦闘要員として使う
2.以前の弾である「2つのZ」で収録された [恒常]《[2・2]》このカードが、超合金の効果で捨て山からジャンクヤードに移った場合、~ というテキストを持つ赤ユニットを利用する
のが得策でしょうか。
特に2で使う場合、2つ目の効果でジャンクヤードから捨て山トップに積み込み→超合金起動でこのカード1枚で延々と効果を発動し続けれます。
例えばグレンダイザー(ダブルスペイザー)を戻してめくれば毎ターン9/3/9で殴りに行けますし、神ゲッターロボを積み込めば毎ターン交戦した相手ユニットをバウンスと中々凶悪。
ただ真ゲッター1と神ゲッターロボ以外はシナジーがないのでこれだけの為にデッキに入れにくいのが玉に瑕。
せめて赤指定のZちゃんやグレンダさんがいればマジンガーZやグレンダイザーも入れやすくなったんですが・・・。
混色するには赤指定3が中々辛い所です。

次にコピー効果を生かすならばやはりエース3の大型ゲッター(神ゲッターロボや真ゲッター1ストナーサンシャイン)をコピーしたい所。
え、真ドラゴン?何それ?
特に神ゲッターロボは特徴:ゲッターですし、超合金でめくって再度積み込んでもいいので相性抜群。
ただ神ゲッターロボ自体は武装変更元を「真ゲッター1」に指定しているので、このカードから武装変更できない事には注意。
同じロボットガールズのゲッちゃんドラゴンをコピーして、毎ターン相手ユニット2枚バウンスでもいいでしょう。

ジャンクヤードから1枚捨て山トップに積み込む効果も中々凶悪で、まず超合金がほぼ1回成功確定にできるのでアドを取れますし、積み込むカードの種類は指定されていないので捨て山ドローがあれば毎ターン同じカードを使用できます。
同弾で追加されたロボガ版流竜馬を積み込めば毎ターン本国を4回復出来たりもします。

総じて今までの大型ゲッターロボの様に単騎での戦闘能力は高くないですが、エース1と使い道の多いテキストで手の届かないところを補ってくれる良カードです。
ただ単体だとただのエース1高機動6/0/6なので常に味方ユニットの横に置く事を意識しないといけません。
なので自分が劣勢の時に引くと少々使いづらい印象がありますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。