スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LoL

気を抜くとすぐ更新をさぼってしまいますね、まあどうせ誰も見てないからいいんですが。

最近・・・といっても3月半ばからですが、昔CGIで一緒に遊んでた知人に誘われてLeague of Legends、略してLoLを遊んでます。
パソコンで遊べる基本無料のゲームなのですが、世界でプレイ人口が7000万人(ゴルフのプレイヤー数より多いらしいです)いて、賞金数千万円のプロの大会とかも開催されているそうで。
日本ではまだ認知度低いですが、いわゆるe-sportsといわれるゲームを使った競技の一種ですね。
最近は日本鯖もオープンしたのでニコ動でも解説動画が増えてきているので少しは認知されだしているのでしょうか。

まだ初めて半月ぐらいですが、初心者視点から見て
良い点
・チャンピオン(使えるキャラクター)の種類が豊富、100を超えている
・そのチャンピオン全てが無課金でも手に入れられる
・時間さえかければ無課金と課金の差はチャンピオンの見た目を変更するスキンぐらいで、性能的には一切ない
・値段の高さ=チャンピオンの強さではないので、ゲーム内通貨で安く買えるチャンピオンでも強いのもいる
・ゲーム性が奥深い、単純に見えて色々考えて動かないとダメ
・頻繁にバランス調整が行われている
・古いパソコンでも遊べる
・ボイスが豪華(日本語版声優はあまり公表されていませんが、どう聞いてもあの有名な方とかいます)

悪い点
・チャンピオンとアイテムが多すぎて覚える事が多い
・5vs5で対戦するので、野良だと味方の引き次第でゲームが成立したりしなかったり
・Wikiを見ても専門用語が多く、理解するまで時間がかかる
・一回の試合時間が長い(30分~50分ぐらい)
・レベル上げるための必要経験値が多い
・チーム内のチャンピオンの役割分担が決まっているので、場合によっては使いたいチャンピオンを使えない
・今現在日本鯖は中国からのBOTが蔓延っていて、AI戦だと自分以外BOTなどもありソロプレイで遊ぶのが厳しい

この辺でしょうか。
悪い点の1~3は他のオンゲでも当たり前の事なので仕方がないとして、一回の試合時間が長い為に社会人だとあまり回転率上げる事が出来ず、レベル上げが非常にしんどいです。
またガチで対戦するならチャンピオンの役割が被らないように複数所持しておくべきなのですが、ゲーム内通貨も溜まりが悪いので無課金だと少々辛いです。

そして何よりも問題なのが一番下のBOT問題。
アカウントをBOTで育成して転売する中国の業者がいるそうなのですが、このBOTが多すぎてゲームが成立していません。
一応戦闘を行う事は行う事なのですが、AIの出来がお粗末なので殆ど戦力にならずむしろ足を引っ張ります。
そしてBOTは低レベル帯に多いので、興味を持った初心者が始める→周りがBOTだらけで試合成立しない→負け続ける→レベル上げ期間が長いのでモチベーション下がる→辞めるといった自体になりかねません。
というか、事実私もレベリングのだるさに加えてBOTが蔓延っていたので萎えたんですが、私を誘った人がNA鯖(アメリカの鯖)でシーズン2からやっている古参だったので、色々教えてもらったりAI戦で助けてもらったりして何とかモチベ回復しました。
ただ普通は知り合いにそんな面倒見の良い古参なんていないでしょうから、結構な数の人数が萎えて辞めているんじゃないんでしょうか・・・。

一応ゲーム内にちゃんとチートや暴言を行った人を通報するシステムはあるのですが、如何せんアカウントなぞ作り放題なのでイタチごっこの状態みたいですね。
ゲーム自体は世界中で遊ばれてしかも企業がスポンサーについたチームが出場する大会があるぐらい面白いのに、こんなしょうもない事で敬遠されるのは勿体ないですね。
早く運営に何とか対策を立ててほしいものです。
まあなんか聞いた話だと日本の運営は大会で発覚した不正に関しても訳の分からない処罰して、本家運営から駄目だしされるぐらいには無能らしいですが
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。