スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名も無きサモナーへの

感謝とかそんなの。

昨日LoLの対人戦(ノーマル)をプレイしていた所、ちょっといい事があったので書き記しておきますかね。

現在私の解禁しているチャンピオンはヴェルコズとチョガス、そしてアーリなのですが、アーリはどうも性に合わず使いこなせないので実質ヴェルコズかチョガスの二択となっています。
そして昨日対人戦のピックアップ画面でヴェルコズを選択しようとした所、味方がMIDを宣言。
仕方なくヴェルコズでsupするかと思ったら、これまた別の人がさっさとサポキャラを選択。
この時点で私に残された選択肢がチョガスを使ってTOPしかなかったのですが、残りの人がTOPとADCを取ってしまいどうしようか思案していると、そのうちの一人から「JGをお願いできますか?」とのチャットが。
一応チョガス自体はJG出来る性能なのですが、対人はおろかAI戦ですらJG経験のない私には無理な話なので素直にできませんと謝罪したら、ROMっていた人が颯爽とJGカジックスに変更。
おかげで何とか私はチョガスでTOPを確保して試合開始。
態々野良の味方が私のカバーをする為にJGしてくれているので、最低でもTOPは死ぬ気で守ろうと奮戦して何とか先に対面を撃破。
その後は試合が拮抗してお互いのMIDタワーが全部折れた後、中盤の集団戦でこちらが全滅して本陣入口前のタワーとネクサス前のタワーを1本破壊されて、これは負けかなと思ったんですが誰一人として降参を提案せずに試合続行。
正直もう負けだろうと思っていたんですが、最初に思案に暮れていた私にJGが出来るか尋ねてくれた人が積極的にピングで指示を出してくれて、そこからじわじわと押し返してなんと逆転勝利。
40分超えの非常に楽しい試合が出来ました。

もしあの時野良の人がさっさとチャンピオンを決定したり、誰もJGやらなかったら負けていたかもしれません。
そう考えると味方には感謝するべきですし、たまにロード画面で出るTipの「知っていますか?コミュニケーションを積極的にとるチームは勝率が上がります」的な奴も、野良戦でもあながち間違っていないと思いました。
まだ全然ピングとか味方のレーンの援護とかできていないので、それらもどんどんチャレンジしていつかは今回の試合みたいにチームを引っ張れる存在になりたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。