スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面の魔導師…

マグダラ…あくまで人間を許さないのか。
by七星魔導師 マフィン伝

大蜘蛛マグダラの名前を聞いた時、どこかで聞いた事のある名前だと思ったのですが、フォトンウェブのイラストを見て思い出しました。
マグダラって仮面の魔導師ことロビンの未来の偽名じゃないか!
そして大蜘蛛マグダラのイラストを見直すと、確かに仮面をつけているように見えないこともないです。
何という裏設定…何故ドリブラの時代にマグダラ(ロビン)が転生しているのか、フレーバーテキスト的に姫様はマグダラと面識があるように見えるがどうなのかなど疑問が尽きません。
仮にもロビンも過去作の主人公、そしてマグダラはそのラスボス。
一瞬でやられるような事はして欲しくないものです。
しかし国を守りきれなかった姫様と、迫害されるモンスターを守りきれなかったロビン…何となく似ている気がしないでもないですね。
マグダラ自体がロビンの未来の可能性の一つの姿であったことを考えると、姫様も過去作の誰かの可能性の一つの姿かも…というのは考え過ぎですかね。
そう言えば姫様のペルソナが誰かがも気になりますね。
シルミルなのかあるいは…。



所で蜘蛛のラスボスって某夜叉の奈ら(略)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。