スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このデックに足りないものは、それは!安定展開人気戦術気品優雅さ華やかさ!そしてなによりもー!

対抗力が足りない!
大怪獣超進撃デック

<ユニット 32枚>
[即時召喚不可 19枚]
ヨルムンガルド x3
ライノタスク x3
レックス x3
大砂蟲 x3
サーベルダイバー x2
モーニング・グローリー x2
ポリフェドロン x3
[即時召喚可 13枚]
サイレント・ファング x3
銀狼カリスト x3
狼王ホワイトファング x3
黒曜蟲 x2
バイオ・レイヴン x2

<地形 18枚>
巨神の祭壇 x2
永久凍土 x3
地平線 x3
竜たちのとおり道 x3
原始のヘソ x3
驚天動地 x2
裏魔法陣「海」 x2


まさかの初デックレシピが対抗枠無しの大怪獣デックになりました。
動かし方としてはひたすら展開!進軍!制圧!です(ぉ
真面目言うと、開始直後に敵軍領土に隣接する自軍領土に大型リミットの地形(手札に大砂蟲がいればタイプ道、ヨルムンガルドがいればリミット12を優先)を2つ程、自軍本陣横に儀式地形を1つ程配置出来ればOKです。
後は大砂蟲やヨルムンガルド、レックスの能力でバンバン最前線にユニットを配置しつつ、本陣にはライノタスクを召喚。
次のターンにライノタスクを本陣横の儀式地形に移動させて召喚砲台にすれば、後はひたすら進軍するだけです。
経験上この時一点突破ではなく、面で押すように地形展開をしていけば優位になります。
電車道で一点突破しようとしても、相手のパーティーの方が対抗力がある為逆に突破されてしまうからです。
しかし面で押して敵軍全領土を制圧していければ、例え真ん中の進軍が滞ってもモーニンググローリーや儀式地形「神の箱舟」の存在から相手本陣にプレッシャーを与える事が出来ます。
これしか勝ち筋のないデックなので、儀式地形の使いどころと如何に早くライノタスクを召喚出来るかが鍵ですね。
対抗枠も皆無な為、相手パーティーの足止めは精々ポリフェドロンかサーベルダイバーぐらいしか出来ませんし、召喚するモンスターに反してスピード(展開力)が求められるデックです。
使っていて感じた事は
・ヨルムンガルドの自身の効果を余り使わないので、1~2枚でいいかも。
・リミットの隙間を埋めつつ、手札次第では+8/+8ぐらい余裕でいけるバイオ・レイヴンは3枚でもいいかも。
・戦闘スペル耐性あるとはいえ、耐久値が低くユニットの能力コンボで死んでしまうサーベルダイバーは微妙。
・本陣横から地形を連続配置して相手本陣に奇襲を掛けられる為、驚天動地は3積みでもいいかも。
・リミットの隙間を埋める為&先攻を取る為に採用した狼軍団は抜いて、なけなしの対抗が出来るナイトシェイドや同時攻撃を狙えるレイン・スラッグを入れた方がいいかも。
・なんで白夜いれてないん?後永い時の狭間も採用できるかも。
・手札を1枚も消費しない髑髏の騎士+パリゼットのコンビが止まらないので、魔人掌は必須。
といった所でしょうか。
特に最後が重要で、特殊能力即死コンボでもメディアやドリブラは手札を1枚使わせられるのでいいのですが、全く消費しないナーガトードや髑髏パリゼットは本気で無理です。
以前にも書きましたが、このデックは1対1交換をしていければいいというコンセプトですので、それを崩されると勝ち目がありません。
この辺を考えて、もうちょっと練りこめば更に強化できそうです。



尚このデックレシピは「Deck Mon」というツールを使って作成し出力しました。
手軽にデックを組めて公開出来るこの様な便利なツールを作ってくださった製作者の方には非常に感謝しております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。